無職です

無職です

無職だけど、お金を借りたい・・・。無職だからこそ、お金が必要ということはよくあることです。
無職にもいろいろとあって、失業中で失業保険を貰っている無職もあれば、ここ数年まったく仕事をしていないという無職、最近では専業主婦も収入が無いという意味で無職と捉えられることもあります。しかし、この専業主婦というのは自らが収入を得てはいなくても配偶者が収入を得ているので、ちょっと印象が違うような気もします。
このような無職という人々ですが、借り入れはできるのでしょうか?
答えはYESです。
失業中という人で、失業保険を受け取っているという場合は少ない金額だったら借り入れができることが多いようです。
しかし、まるっきり収入がないという無職の人はまずは借り入れできません。
また、専業主婦と言う人の場合はその消費者金融によって違います。よく、「専業主婦でも借り入れOK」となっている場合なら大丈夫です。とはいえ、審査はあります。
配偶者の勤務先や勤続年数によって判断されることが多いようです。
無職といっても、いろいろですから、一概には言えませんが、やはり高額融資は難しいと思っておいた方が良さそうです。
ちょっと借りるくらいの感覚で無いと、なかなか難しいと言えます。